2016年10月母亲农场(秋季郊游)

  本文へジャンプ

 今回は過去最高の約200人でバス4台を貸し切り、千葉県にあるマザー牧場へ行ってきました。
朝早起きしたり、バイト帰りに寝ずにそのまま学校に集合した学生も。。
バスでは眠たそうにしていた学生も、休憩地・海ほたるではこの笑顔 ( ゚ω^ )ゝ
お天気はあまりよくなかったけど、眺めはよかったですね。
海ほたるは、トイレだけでなく、ゲームセンターやおいしそうな食べ物を売っているお店も
た~くさん!寒い中、ソフトクリームの誘惑に負けておいしそうに食べている人もいましたね。

   またバスに乗りこみ少し休んでいる間に、マザー牧場に到着!でもまだ動物には会えません!
まずは今回のビックイベント「芋ほり」へ!
バスを降りるまではあまり乗り気じゃなさそうだった学生も、実際畑へ行ってみると、目をキラキラさせながら、友達より大きな芋をみつけようと一生懸命(o´艸`) 大きい芋を掘り当てた人たちは、まるで宝物を見つけた時のように喜んでいました。
 次の日からのご飯(=たくさんの芋)を収穫した後は、今のお腹を満たすため、お昼ごはんを食べにレストランへ!
おいしいお肉と野菜をお腹いっぱい食べました!みんなのとっても幸せそうな顔がこちらです(*´罒`*) ↓

 クラスメート達との楽しくておいしい昼食の後は、「いよいよ動物たちとのふれあいだ~」と思ったら、お天気が悪くて外はと~っても寒くなっていました(´;ω;`)
ちょっと残念なお天気でしたが、それでも「動物たちを見たい!触りたい!」とみんな元気にレストランから牧場へ出発して行きました。
 

                                    

←番外編:寒さに耐えられなかった吉田先生たちは、
チーズを作るクラスに参加しましたとさっ٩( ‘ω’ )و

 Copyright c2013 TCC JAPANESE INSTITUTE, All rights reserved.
Previous Article
Next Article

发表评论

邮箱地址不会被公开。