2006日光卒業旅行

毎年恒例の卒業旅行、今年も日光へ行ってきました。
36人の学生が参加してくれました。
なんと、3年連続参加の卒業生も2人いて、
温泉とスキーの1泊2日のバス旅行、
けっこう人気です!



まず、訪れたのは日光江戸村(江戸ワンダーランド)。
みんなバスの中で寝ていたからけっこう眠そうな顔をしているでしょう??
武士の格好をした俳優さんや、
江戸の町娘の格好をした女優さんたちが、
村の中を歩いているので、
みんな大喜びで写真をいっしょに撮りました。
話すことばも江戸時代のことばなので、
ビックリ「でござる」!
  お店の前で大集合。
実はこの店は、サムライやお姫様の着物を着て、
記念写真が撮れる写真店です。
学生がお姫様の着物を着て、
撮影しているところをみんなで見ていました~。
けっこう似合っていて、きれいでした~!
東京を出発したのが朝早かったので、みんな昼ごはんが待ち遠しくて・・・
「いただきま~す」「ごちそうさま~」、
あっという間に食べました。
江戸村の食事処の焼肉のたれは、とってもおいしくて、ごはんのおかわりもたくさんしました。
そうそう、朝の集合時間に遅刻した学生が、おわびに、みんなにビールをごちそうしてくれました。
(ごちそうさま!おいしかったですヨ)
  昼ごはんも食べ終わって、
本格的にアトラクションや江戸時代の建物などを
見物しました。
忍者の芝居を見たり、神様を台にのせて
江戸の町を歩きながら踊る、神輿(みこし)の舞は、
みなさん声も動きもぴったり合っていて、
格好よかったです。
  これは「駒回し(こままわし)」という、遊びです。
いろいろな国で、
こどもたちがこれを回して遊ぶと思いますが、
なつかしくなって遊び始めた学生たちです。
男の学生に負けず、
女の学生がなかなか上手でしたよ。

江戸村で楽しくあそんで、ホテルへ。
ホテルまでは有名な「いろは坂」を上り、中禅寺湖、男体山と、
日光での1ばんの観光ポイントを通っていきました。
が!ほぼ学生全員が到着までぐっすり眠っていました。
到着したとき雪景色になっていたから、ビックリした学生もたくさんいました。
  宴会の前に、ゆ~っくり温泉に入って、
日本料理をいただきました。
カラオケも楽しかったですね。
でも・・・実はゆかたを着るのはみんなはじめて。
けっこう着方がわからなくて大変だったんです。
明日はいよいよスキー&スノーボードをやる日!
早く寝て早く起きてがんばろう!
当日は本当にすばらしい天気で、雪質も最高!!
とっても気持ちがよかったです。
みんな同じスキーウェアですけど、
青と黄色が白い雪面と青空にぴったり合って、
かっこいいですよね。
みんな初心者とは思えないほどステキでした。
たくさん転んだけど、
午後にはけっこう上手に滑れるようになりました~。

スリランカの学生も2年間で
ずいぶん寒さに慣れましたね。
リフトもらくらく乗れるようになって、
余裕で後ろを向いて、はい!チーズ!

たのしい時間はすぐ過ぎてしまいますね~。
一日スキー、スノーボードで遊んで、思い出を作りました。
あとは卒業式を待つばかり。
いつまでもこの旅行のこと忘れないでくださいね!

(次の日は筋肉痛でしょうね~・・・)

Next Article

发表评论

邮箱地址不会被公开。