日光卒業旅行

1.出だしは快調(?)

その日は朝から快晴!
9時ちょうどの特急きぬ107号で、歴史ある白銀の街、日光を目指します。
2.「眠り猫」はどこ・・??

途中で、いろいろあったけど、何とか無事に日光に着きました。色とりどりの豪華な建物を背に記念撮影!
   パシャッ!
       
 さて次に、教科書にも紹介されていた有名な「三猿」と「眠り猫」を探します。
かわいらしい「見ざる、聞かざる、言わざる」を見学し、さあ次は、眠り猫 !

意外と小さいんですね。

3.
たくさんの「初体験」!

東照宮を見学した後、バスで私たちは湯元スキー場へ向かいました。いろは坂を越えてびっくり!、そこは一面の銀世界! 東京では見られない白い雪の下で、初めてのスキー、初めてのそりを思いっきり楽しみました。最初はなかなか滑ることができませんでしたが、帰る頃にはとても初めてとは思えない程、上達しました。 
4.雪の中の露天風呂&大宴会!!

 
さて、深い雪の中に建つ立派なホテルが今日の宿です。私たちはホテルに戻り、さっそくホテル自慢の露天風呂に直行! 遊び疲れた体には、やっぱりこれが一番。白い白い雪の下、お互いの夢などを語り合いながら、日本式「裸のつき合い」(?)を満喫しました。
 
 温泉に入り、美男美女に変身した後は、楽しい夕食の時間です。おいしい日光料理に舌鼓をうちながら、お酒を飲み、いつしか飲めや歌えやの大宴会に・・・・。 普段はおとなしい学生もこの時は一緒に素晴らしいダンスを披露してくれました。
5.楽しい旅行も2日目。

朝風呂もしっかり入りました。
後半戦の旅に向けて、いざ、スケート場、アーデル霧降へ・・・・!
      スキーと同様、スケートも初めての人がほとんどでしたが、
皆、真剣につるつるの氷と格闘していました。中にはオリンピック選手
顔負けのスピードスケーターもいました。先生も、学生も一緒になって
オリンピック選手(気分だけ?)めざしてがんばりました。
  
 楽しい旅もいよいよ終わりに近づいてきました。
この旅を通して、普段はできないいろいろな事を体験しました。
みんなで、こんなに話したり、遊んだり、笑ったりできて、本当にうれしかったです。
また、機会があったら一緒に行きたいなあ・・・。
来年も必ず・・!
Next Article

发表评论

邮箱地址不会被公开。